山口叶愛のあちゃん歯医者で異変も医師の対応なく低酸素脳症で死亡は防げなかったのか

この記事は4分で読めます

山口ノ叶愛のあちゃんが歯医者で治療中に急変し硬直状態になり翌日死亡しました。治療中に異変を感じた両親は歯医者に訴えましたが「よくある事」と答え、異変に対する処置はなかったそうです。山口叶愛のあちゃんを抱え両親は他の病院で治療を受けさせたのですが2歳児は亡くなりました。まだ捜査中の段階で医療過誤とはされていませんが、この『スッキリ』で流れたニュースをみて浮かんだ幾つかの疑問点や専門家の意見をまとめます。

スポンサーリンク


山口叶愛のあちゃん歯医者治療に何があったのか?

山口叶愛ちゃんが2歳で受けたのは歯医者で麻酔注射し、治療する歯にラバー(ゴムシート)をかけて菌が入らないように処置をする方法でした。自分が受けてきた治療から推察すると『神経』を抜く治療をしたのかなと思われます。2歳で神経を除去するって、そんなに酷い虫歯になっていたとは考えにくいですよね。麻酔は塗る方法と注射とで数回行ったそうです。

山口叶愛のあちゃんが受けた歯医者治療と容態の変化

山口叶愛ちゃんが歯医者で治療を受けたのは去年の7月1日でした。初めての局所麻酔をし、約1時間の治療を受けたです。
午後5時頃、ご両親が顔おを見たら青ざめて、目の焦点も合わず、唇が紫になっていたそうです。ご主人が気づき抱きかかえようとしたら山口叶愛のあちゃんは固まってる状態で、触った事のない感触だったそうです。明らかな異変に歯医者に説明を求めると院長は「よくある事ですよ」と鼻で笑ったように答え、「泣き疲れたら子供はよくこうなりますよ」と言ったそうです。

午後6時頃、両親の判断で別の病院へ搬送すると「意識が飛んでいる」状態で熱を測るよう促されたところ「42度とかでもっと上にいってしまていた」ということです。そんなに体温が上がっているにもかかわらず、手と足はすごく冷たくなっていたそうです。

7月2日午前1時頃、運び込んだ病院で「心臓停止」を告げられ、大学病院へ救急搬送されました。その時の症状は「大人の顔くらい腫れ」「鼻と口から血が出ていた」「足は腐ったように真っ黒」「手と足に血が通っていない」「二の腕は私(母親)の腕位腫れた」ということで両親から見てもその様子は「全く別人で叶愛じゃない」と思われるほどになっていたそうです。

スポンサーリンク

山口叶愛のあちゃんの容態の変化から見た専門医の見解

山口叶愛ちゃんの容態の変化から2人の医師が解説しました。
《歯科医》
0~2歳くらいの子どもというと鼻で呼吸する習慣はあまり身についていない時期なので、拘束されて息がしづらい状態で酸素が体に対して不足したのではないか。
《呼吸器医師 アレルギーに詳しい》
唇が紫色になっているということは酸素が足りない状況で脳の活動ができなくなるため心臓がポンプの働きをしなく、心不全、循環不全の可能性が高い。アナフィラキシーになってしまった可能性があるんじゃないか。麻酔薬による可能性があると思う。すぐに救急車で全身管理のできる病院に運ぶべきだったとはなしていました。

【アナフィラキシー】とはアレルギー反応によって『呼吸困難』や『意識障害』を招くことを言うそうです。

山口叶愛ちゃん死亡を『事実上過失致死』で捜査

山口叶愛ちゃんのニュースを見て思い出した歯医者での医療ミスで亡くなったお子さんのニュースを思い出しました。あの時は歯医者が使用する薬剤のボトルを間違え薬を歯に塗布したことによる死亡でした。『薬品』の持つ力の恐ろしさを痛感した事件でした。小児を扱う医者と呼ばれる人は薬品に対して神経質すぎるほどの注意をはらって欲しいと思います。

山口叶愛ちゃんの場合、ご両親が異変に気づいていたのですが歯医者は『よくある事』で済ませようとしています。その結果適切な処置がされておらず、死に到り取り返しがつかない悲劇を産んでしまいました。ラバーをかけての治療自体にも疑問を感じます。「泣き疲れたら子供はよくこうなりますよ」と歯科医師が答えていますが、それほどの長時間治療を続けたことにも驚かされます。2歳児が治療のために大きく口を開き続けることは大変なのでラバーをかけたのでしょうか。いづれにしても異変を認めない姿に恐ろしさを感じます。歯医者を信じて頼りにして治療に来ているのですから、不測の事態にも責任ある態度をとっていただきたいです。

手足が冷たくなり、体温が42度を超え、顔が腫れ、鼻や口から血が出た、手足が真っ黒これは、末端への血流が停止していたのは明らかですよね。考えられないほど酷い状態です。親として出来ることは限られていて医師に任せるしかないのですし、歯の治療をしていなければ起こらなかった事態なのですから、この歯医者になんらかの責任を感じて欲しいと思います。

こういう事が起こる度に思うのですが、現在、元国立病院や大学の付属病院など大きな病院にかかるために医者からの紹介状が必要になっています。紹介状がなく診療を希望する場合は特別な費用、病院によって額に違いがありますが、概ね3000円以上払わなければならに事になっています。風邪などの軽度の患者が来ないようにし、大病院での高度な医療を円滑にする為の措置のようですが、1つステップを増やす事で助からないケースがあることもこのシステムを作った側の人に理解してもらいたいです。身の回りでも地元の医者や少し大きめの医者にかかったものの適切な判断が出来ず、大変な状態に追い込まれたケースが1つではないのです。重篤と思われる場合には紹介状がなくても大病院に行けば良いという言い分もあるかと思いますが、それ自体容易ではないですよね。電話で問い合わせても大病院は温かい対応ではないことも多いです。

今回治療を行った歯医者は『事実上過失致死』で捜査中だということですが、通常通りの治療をしただけとの姿勢を貫き、弁護士を通して以下のコメントを出しています。

「現在事実関係及び医学的機序に関して公的機関による調査が行われているさいちゅうです。従いまして少なくとも上記調査結果が明らかにされるまでは貴職も含めて第三者からのおといあわせにはおうじるべきではないとかんがえておりますので悪しからずご了承下さい。」

素人目に見ても異常な状態を感じる今回の件、医者として責任のある危機管理体制を取って欲しいと思いますし、亡くなったお子さんのためにも誠実に向き合っていただきたいと願います。

スポンサーリンク


【こちらも読まれています】
紅白歌合戦2017どの出演者に投票する?『紅白で一番良かった歌手は誰?』ランキングの赤裸々な結果とは

篠崎洋一郎はれのひ社長(顔画像)が計画倒産疑惑Facebookに社員らしき投稿あり

紅白出場歌手発表2017直前『出てほしい歌手・出てほしくない歌手』ランキングの赤裸々な結果とは

中島颯太EXILE-FANTASTICSボーカル決定(画像・動画)の魅力

本田真凛の父の仕事は?女性自身スクープ『お祖父様は年商20億』でバックアップ体制万全

てるみくらぶ クレジット返金の実例(VISA.楽天)続々!現金払いの実情と社長山田千賀子の現在とは?

西内まりや現在【画像】ビンタ事件で事務所社長に三行半!双方の言い分とその違いとは?

斉藤由貴不倫【画像】夫小井延安に背信モルモン教が縁なのに?相手50代開業医との関係とは

茨城大学殺人事件犯人【画像】動機を逮捕間近の国際手配フィリピン人が家族に語った「自転車に乗った原田美里さん」

スマステ【ご飯の友ランキング】お取り寄せ情報!中居正広お気に入り商品は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • ぱとりしあ
    • 2018年 2月21日

    拘束するのが普通になっているようですね。
    医師免許を持ってるからって、赤の他人ですからね….
    赤の他人に自分の子供を拘束させない方がいいんじゃないかなぁ….
    免許を持ってるからって、簡単に信じたらダメだと思いますよ。

    2歳の子供、まだ日本語をまともに話せない。
    痛い目に遭おうが、恐ろしい目に遭おうが、説明能力がない。
    そういう所に大人は、先生は、付け込まないかなぁ?

    医師って法律で守られていますよね、患者と違って。
    患者の側は守られていない、弁護士すら付けていないです。
    お医者様は責任が重いって言うけど、そうかな?
    責任を取らなくていい、逃げられるようになってると、そう思うけどね。

スポンサーリンク

運営者プロフィール

東京在住の主婦です。 自分が困ったことや興味があることを自分自身の経験を織り交ぜてブログを書いています。 同じことに興味があったり悩んでいる方の参考になれば幸いです。お気軽にご閲覧下さい。

カテゴリー