篠崎洋一郎はれのひ社長(顔画像)が計画倒産疑惑Facebookに社員らしき投稿あり

この記事は5分で読めます

篠崎洋一郎が社長を務める『はれのひ』に計画倒産疑惑が浮かんでいます。成人式当日に夜逃げ状態で、振袖購入者やレンタル申し込みをしていた新成人が全国で警察になどへの届けでた数にして700人以上が被害に合いました。『はれのひ』は昨年末に求人広告をだしており、Facebookには従業員らしき人が新しいアカウントで投稿していました。 不可解な『はれのひ』の動きはやはり計画倒産なのでしょうか。

スポンサーリンク


篠崎洋一郎(顔画像)はれのひ社長

篠崎洋一郎社長の顔画像と会社情報が出回っています。篠崎洋一郎は昭和37年8月11日生まれ。会社を平成23年に設立しています。資本金がなんと150万円と読めるのですが、少ないですね。篠崎洋一郎社長の顔画像の下に中国語で書かれた文字が並んでいるので、海外との取引があったことが伺えます。

篠崎洋一郎は茨城県内の高校を卒業し、アパレル会社、着物販売、レンタル業者大手などに勤めた後、2008年に呉服業界や写真館向けの経営コンサルタント会社を立ち上げたそうです。また中国で婚礼関係の展示会やイベントに出向いており、中国では『婚礼専門家』として紹介されていたそうです。

元社員が見た篠崎洋一郎と会社経営

篠崎洋一郎は100店舗に拡張と上場を目指す事業計画を掲げていました。テレビ朝日の取材に元社員が答えたところによると、営業テレ打ちが日に400件でも篠崎洋一郎社長は目標にはまだまだと言うなど、営業目標の高過ぎを指摘していました。また『はれのひ』の営業収益は年々上がっていたにもかかわらず、従業員の給料未払いや店舗の賃貸料滞納もかなりの額になっていたそうです。そのような状況にもかかわらず入社後の営業の親睦会にホテルのフロアを貸し切っているなどの会社としてのお金の使い方にも社員としては疑念を持ったそうです。無理やりな営業目標と給料の未払いが元で退職を決めたとのことでした。このことからも計画性を感じない経営体制だったことがうかがえます。

篠崎洋一郎のコンサルティングを受けた呉服屋

篠崎洋一郎社長は以前、コンサルティング会社を経営しており、その頃の得意先の呉服店(八王子)で仕事のノウハウを得、八王子の事情を把握した後、その呉服店から車でわずか5分程の場所に『はれのひ』の店舗を持ったと言うのですから呆れます。その呉服店の店主によると、前は横浜から電車で来ていたがいきなりベンツで来るようになったすです。昨年の秋頃から同業者の中はで『はれのひ』が仕入先の買掛け金の支払いがないく、入金がないから納めない問屋が出てきたという噂が回っていたそうです。呉服問屋への支払いも滞っていたんですね。 

篠崎洋一郎は着物販売やレンタル大手でのサラリーマン経験からノウハウは色々持っており、中国で着物を使ったウェディング事業をやりたがっていたそうです。『はれのひ』の収益は年々急カーブで上がり、売り上げ高が2015年には既に3億8000万になっていたようですが、お金の使い方を誤ったのか、資金繰りがうまくいかなくなったのか、いずれにしてもコンサルティング会社を経営していたのなら自分の会社のバランスシートの中身も分かっていた筈ですよね。

スポンサーリンク

Facebookの投稿は社員のもの?

篠崎洋一郎が社長を務める『はれのひ』の社員かもしれないと思われる投稿がFacebook上に見つかりました。1月8日の9:51にアップされており、内容は『今回の件ですが従業員達も数日前に当日やらないと一方的に言われてます。』と言う文言のみです。アカウントは新しく作られたもののようで、実情を匿名で知らせてくれたのでしょうか。

篠崎洋一郎『はれのひ』の求人広告

篠崎洋一郎が何を意図していたのか分かりませんが、『はれのひ』の求人広告を出していました。掲載期間は2017年12月27日〜2018年1月16日となっています。冒頭の見出しは『思い出作りをお手伝い』。本当にとんでもない思い出を作ってくれたと怒りが込み上げます。
2016年9月に既に6億1000万円の負債があった上でのこの求人の見出しに、人の一番暖かい感情に付け込んだ詐欺性を感じます。この広告を出した時点で倒産は決定していたでしょうし、通常通りの営業を印象付けるためのものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

篠崎洋一郎社長の指示?お店がなくなった

篠崎洋一郎社長の指示があったのか何故なのかお店が空っぽに、成人式当日のツイッターに次の投稿がされていました。「なんかお店がなくなった。朝4時ぐらいにお店が逃げたっぽい?」と午前6時前に投稿されています。

そして6時過ぎには店舗が空っぽになっている様子の写真が投稿されています。どうなっているのでしょう。

今回の件について『はれのひ』の他店舗の従業員がニュースで状況を語っていたのですが、彼女達にも状況が分かっていないようで「社長には年末から会っていない」とのことでした。

篠崎洋一郎『はれのひ』が引き起こした人生でたった1日の晴れの日の惨事

成人式に出席予定の女性が『はれのひ』横浜みなとみらい店で振袖を購入しており、当日着付け会場のホテルに振袖は届くことになっていたが、ホテルに着付け業者も来ておらず、振袖も届いていませんでした。警察への被害届は7全国で700件以上になっています。購入者の中には100万円を支払った親御さんもいて、一生に一度の『晴れの日』をとんでもない思い出の日にされてしまいました。中には2日前に電話をした際に「振袖はこちらでホテルまで郵送するので、心配しなくて大丈夫です。成人おめでとうございます」と言われたという手の込んだ仕打ちを受けた人もいたそうです。
着付けの会場とされていたホテルは5日に『はれのひ』と連絡をとったのが最後で、それ以後はなんの音沙汰もなく被害額は約100万円となった人もいました。また、中には卒業式の袴も注文している人もいて、こういった記念になる式典を狙った、親の子を思う気持ちを狙った卑劣さを感じます。

『はれのひ』被害に手を差し伸べる同業者

『はれのひ』で振袖を購入していたり、レンタル、着付けの予約をしていた新成人に同業者が救いの手を差し伸べたそうです。この世知辛い世の中で、そしてこんな理不尽な酷い仕打ちの中で、手を差し伸べてくれた方々がいたということに、心が救われたように思われました。結局成人式に間に合わなかった人たちもいたようですが、世の中捨てたもんじゃない、助けてくれる人がいて良かったと重されます。

篠崎洋一郎『はれのひ』社長は、今一瞬何かから逃れることができたのかもしれないですが、この罪は与えた損害金額以上に重く、多くの新成人の、親の、親族の夢を壊してしまったことを自覚して欲しいです。そして警察の捜査が進み、全てが露呈することを願っています。

スポンサーリンク


【こちらも読まれています】
紅白歌合戦2017どの出演者に投票する?『紅白で一番良かった歌手は誰?』ランキングの赤裸々な結果とは

本田真凛の父の仕事は?女性自身スクープ『お祖父様は年商20億』でバックアップ体制万全

紅白出場歌手発表2017直前『出てほしい歌手・出てほしくない歌手』ランキングの赤裸々な結果とは

てるみくらぶ クレジット返金の実例(VISA.楽天)続々!現金払いの実情と社長山田千賀子の現在とは?

西内まりや現在【画像】ビンタ事件で事務所社長に三行半!双方の言い分とその違いとは?

斉藤由貴不倫【画像】夫小井延安に背信モルモン教が縁なのに?相手50代開業医との関係とは

茨城大学殺人事件犯人【画像】動機を逮捕間近の国際手配フィリピン人が家族に語った「自転車に乗った原田美里さん」

スマステ【ご飯の友ランキング】お取り寄せ情報!中居正広お気に入り商品は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

運営者プロフィール

東京在住の主婦です。 自分が困ったことや興味があることを自分自身の経験を織り交ぜてブログを書いています。 同じことに興味があったり悩んでいる方の参考になれば幸いです。お気軽にご閲覧下さい。

カテゴリー

アーカイブ