豊田真由子様【音声】『新潮 第2弾』安倍チルドレンとして期待された代議士の秘書への暴言とは

この記事は3分で読めます

「この、ハゲーーっ!」で一躍有名になった豊田真由子議員の悪辣な絶叫を週刊新潮がまたしても発表しました。その言動の凄さや元秘書とのやりとり、そこから見えてくるエリート代議士の素顔を再検証します。

スポンサーリンク


 

豊田真由子の未公開絶叫

耳を疑う【音声】「ハゲーーっ!」の次は?

豊田真由子が激しく罵りミュージカル調で秘書をなじったり殴っているのを感じる音が先に公開されましたが、その翌日(5月21日)も更に怒りをアップさせた現場の音声が公開されました。

「あたしが違うって言ったら違うんだよ!物事にはねえ!裏と表があんの!! 入口と出口があんの!!!裏なんだよ!!こっちは、お前はよお!!!」
暴行らしき物音が聞こえ
「違うよと!違うよと教えてやったんだよね、あたしねえ!!それを何?『豊田真由子様』に向かって、お前のやってることは違うと言うわけ?私に?」

運転をしていた秘書が言うには「彼女はとにかく『私の教えてやった通りに運転すればいいんだ』ということで運転席と助手席の間から足を入れてきて、パンプスで5,6回私を蹴った」そうで、元秘書は6月27日に警察に相談したそうです。
また、別の秘書は「一車線の道を無理やりUターンさせられたこともあった」と語っています。

あまりの迫力に驚くばかりです。豊田真由子様が仰っている通り物事には『裏と表』があって、それが赤裸々に分かりすぎる音声で『天に向かって唾を吐く』の構図がはっきりしすぎているところが怖いです。

ワイドショーでもこの話題に裂かれる時間が多いです。老若男女誰にでも分かり易すぎますよね。

スポンサーリンク

豊田真由子の未公開絶叫

豊田真由子の弁解を伝える細田博之も何故かばう?

豊田真由子が所属派閥トップの細川博之に「高速道路の逆走が原因」と説明しているそうで、秘書が豊田真由子を乗せて高速道路を運転中に出口を間違え、逆走しようとしたのが発端だと言うことです。「人の命をなんだと思っているんだ。高速道路を逆走したら人は死ぬじゃないか」と怒ったところ秘書が謝ったため「人が死んでもすいませんで済むのか」と意見したと言う事情だったそうです。

子供の言い訳じゃあるまいし、高速道路を逆走するシステムってないですよね、危険なのですから。何故、こんな豊田の言い分を細田さんも公表したのでしょうね?益々豊田真由子の印象が悪くなり誰も耳を貸さなくなりますよね。

細田博之は「本人が衝撃を受けて入院・加療中で、いろんな事情がある」とかばったようですが、これだけ『あからさま』な1件は隠しようがないです。

自民党の衆院2回生は不祥事が相次いでいることで「魔の2回生」と呼ばれていますが、このことについて、細田氏は「個別に起きた問題を十把一絡げに取り上げるのは良くない。個別に本人も反省すべきは反省するということだ」と述べています。

個別のことに違いはないですが「魔の2回生」華々しすぎますよね。2012年の衆議院選の時は野党として自民党が戦った時なので人材を集める時の振るいの目が大き過ぎたのではと思われても仕方がない事態です。

どんな事情があったにせよ秘書が身の危険を感じたり、恨みに思う事態を招いてしまったと言う事実があるわけですから、この機会に我が身を振り返り反省すべきところは反省するべきですよね。豊田真由子が暴言を吐いた相手である秘書は一般的な労働者であり、豊田真由子が「清き一票を!」とお願い行脚している相手である有権者もほとんどが名もない一般人なのですよね。

優秀であるはずの代議士たる者は一般人を馬鹿にすることなく、どうせ一般人には分からないだろうからといった構えの政治の進め方をすることなく、真摯に国民に向き合った政治をして欲しいものです。

こちらの記事も読まれています。

橋本健神戸市議【画像】は離婚?今井絵里子が略奪不倫で妻の言い分との落差

ヒルナンデス激ヤバ写真流出女性レギュラーは誰?ネタもとは元カレ?

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

運営者プロフィール

東京在住の主婦です。 自分が困ったことや興味があることを自分自身の経験を織り交ぜてブログを書いています。 同じことに興味があったり悩んでいる方の参考になれば幸いです。お気軽にご閲覧下さい。

カテゴリー

アーカイブ