日帰りバスツアー(東京発)いちご狩り・桜の名所!三嶋大社でお花見を楽しみ春の1日を満喫

この記事は3分で読めます

日帰りバスツアーでいちご狩りや満開の桜を鑑賞したり昼食のバイキングなど色々楽しめるコースが目立ちます。いちご狩りや桜の名所・三嶋大社でお花見が楽しめるコースを検証してみました。

数年前に三嶋大社の桜を見たのですが、あまりに見事だったのでもう一度あの桜爛漫を体験したくなりツアーをさがしてみました。そしてこの、いちご狩りができ、桜を楽しめ、富士山を空中から、そして海から眺め、食べ放題もついているお得なツアーを見つけました。
コースを順に追ってみます。

スポンサーリンク


【いちご狩り・駿河湾クルーズ・桜の名所】

新宿  7:20発
東名高速
 |
三島スカイウオーク 散歩50分

千鳥会館 食べ放題

三津   駿河湾クルーズ20分

伊豆の国市 いちご狩り 30分

三嶋大社        60分

沼津   お買い物   30分

東名高速
新宿  18:30着

<三島スカイウォーク>

全長400m 高さ70.6m歩行者専用の吊り橋としては日本一で 正式名称『箱根西麓三島大吊り橋』と言うそうです。360度400mのウォークビューで期待できるパノラマの爽快さが楽しめます。この橋は兵庫県南部地震や東日本大地震クラスの地震に対応できるように設計されているそうです。

<ルール> この点には気をつけましょう!
・傘・日傘は禁止。雨の日はカッパを着用。
・有料エリアのペットは犬のみ連れていけます。
・ゲージやバッグ・抱っこでは通行できません。

<レンタル>
ベビーカー¥500・車いす・ペットカート(中型犬・小型犬用)¥500のレンタルができます。

橋は適度に揺れるようになっているそうですので、 風で揺れるの想定しておいた方が良さそうです。360度のパノラマの豪快さを味わいましょう。

スポンサーリンク


<ランチタイムー千鳥会館>

ランチタイムに用意されている千鳥会館では魚介のバーベキューです。
牡蠣、さざえ、帆立貝、海老、いか、干物の焼き物・握り寿司。

<三津  駿河湾クルーズ>

駿河湾を船で20分間の遊覧。クルーズが出来るなんて! 海上から見る富士山が楽しみです。

<伊豆の国市 いちご狩り>

最も楽しみないちご狩り。時間制限は30分間です。ミルクが入ったカップが付いたイチゴのヘタをのせられるお皿を受け取ります。
苺の列の間を赤くなって美味しそうな実を摘んで食べながら進んで行きます。自分で選んだ採れたての苺をその場で味わえます。
制限時間が30分と聞くと短いと感じてしまうけど充分な時間でお腹が満たされます。お子様達も喜びますね。

<三嶋大社>

桜の名所でパワースポットの三嶋大社は桜の季節に是非行って欲しい神社です。しだれ桜やソメイヨシノなどの濃い桃色から淡い色までの桜が咲き乱れるという表現がピッタリの光景に目も心も奪われます。

三嶋大社は奈良・平安時代の古書にも記録が残っていて、源頼朝が源氏再興を祈念した神社です。その広さは東京ドームがすっぽり入るほどです。大鳥居をくぐると参道の両脇に池があり、左側の池には北条政子が勧請し信仰した厳島神社が祀られています。参道を埋め尽くすように咲く桜が池に映るのも風情があります。

総門をくぐって尚も続く桜並木の先に『腰掛石』があります。平家追討を心願しに日参した源頼朝が休息した石があり、その横にやや小さめな石には北条政子が腰をかけたのが名の由来です。

本殿は更にその先にあるのですが参道を歩くだけでもワクワクします。

三嶋大社では60分あるので、参拝をし、桜を楽しんだら、宝仏殿手前の福太郎茶屋で花見がてらお茶をいただくゆとりもあります。大鳥居の前の道を渡るとおしゃれなショップもあるので立ち寄るのも楽しいです。お土産物やコーヒーのお店もありますし、ドラマでも話題になった『みしまコロッケ』のお店もあります。ゆっくり一息できます。

<沼津>

沼津でお土産物の購入タイムです。名物の干物に目が行きます。ここが最後の休憩場所なのでじっくりお買い物タイムです。

<まとめ>

朝から約11時間の旅でスカイウォークあり、クルーズあり、いちご狩り、桜鑑賞も出来るという盛りだくさんなコースです。桜の季節に企画されてはいますが、開花予想を見て日程を決めるの良いかと思います。スカイウオークは揺れるのは避けられそうもないのでルールはしっかり把握しておくのが得策です。スカイウオークの名の通り、空中にいる感触を楽しめると思います。 駿河湾クルーズも楽しめるコースはあまり見かけないので海からの富士山も見えたらラッキーですね。こんなに盛り沢山なコース楽しみです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

運営者プロフィール

東京在住の主婦です。 自分が困ったことや興味があることを自分自身の経験を織り交ぜてブログを書いています。 同じことに興味があったり悩んでいる方の参考になれば幸いです。お気軽にご閲覧下さい。

カテゴリー

アーカイブ