駒沢公園・カフェで犬とくつろぐ時間をたのしむ

この記事は2分で読めます

駒沢公園を犬と散歩する道すがら入ってみたいと思うカフェが幾つか目につきます。駒沢公園で散歩ついでに愛犬とゆっくりくつろげるお店があれば楽しいと思いませんか。日頃から気になっていたお店に行ってきました。

Bowery Kitchen(バワリーキッチン)

駒沢公園通りの深沢不動よりにコンクリートの打ちっ放しのお洒落なお店が現れてもう15年を超えたかなと思われます。駒沢公園のカフェで存在感を放っているそのお店は空間プロデューサーの山本宇一さんが手掛けた駒沢公園で先駆者的なカフェです。窓側の席は犬を連れokです。ガラスの扉は気候が良い頃には開かれ、オープンカフェとしてお馴染みです。コンクリートのシンプルな内装に落ち着いた素敵さが漂い、ランチタイムは勿論、いつも賑わっています。定番のハンバーグ、パスタからデザートまで楽しめます。犬のお水:有

adito(アジト)


駒沢通りから見える一見何のお店?と思わせる3階建。映画の撮影に使われたこともある知る人ぞ知るの素敵なお店です。犬は1階と中2階まで入れます。中2階は階段途中ですがこの席が落ち着くんです。食事は普通とは一味違うユニークな丼物のセットもあり、デザート類もオリジナリティー満載で材料や作り方にもこだわりを感じます。コーヒーを注文すると2杯分ほど入ったポットが運ばれてきます。それに砂時計とコーヒーのお供に可愛いお菓子が添えられているんです。先日は小さいビスケットと切芋でした。このお菓子でも感じるように体にも心にも優しさを感じ、お店のかたも親切でゆったりできます。
犬のお水:有

Komazawa Park Cafe

駒沢通り沿いの公園案内所口の正面にあるオシャレなお店で、窓側の2テーブルは広くスペースが取られ犬の同伴ができるようになっています。まだできて2,3年のお店で落ち着いた雰囲気の店内に人気が有り、朝の散歩帰りやお子様を幼稚園に送ったあとのママ達も愛用のお店です。お店のオシャレ感からかドラマや雑誌の撮影に利用されることも多いです。サンドイッチの脇にキヌアと押し麦のマリネが添えらえていたり、ザクロ酢ウオーターや解毒ジュース(Detox juice)があるのも嬉しく、さりげなく健康に気遣いを感じるお店です。
犬のお水:無

スターバックスコーヒー駒沢1丁目店


駒沢大学の正門に近い公園入り口の隣にカフェの定番スターバックスがあります。このお店の特徴は犬とコーヒーを楽しめるスペースが併設されているとことと、バリスタが1杯づつコーヒーを淹れてくれるなど、いつものスターバックスとはちょっと違う点です。お店に入るとまず犬を連れて入れるテラス席があります。このテラス席のフックに犬をつないで、更に奥へと2つ目のドアを開けて入るとカウンターがあり、そこでコーヒーを購入します。ペット連れでない方はこちらの部屋でコーヒーをいただくことができます。ペット連れの方もガラスで仕切られたお部屋になっているので安心してコーヒーを楽しめます。犬のお水:無

まとめ

緑が豊富な駒沢公園を散歩すると車を気にすることもなく、ゆったり過ごせちょっとした森林浴気分になります。晴れ晴れとした気持ちで愛犬をつれてのお散歩も楽しそうです。広い公園を歩き回った後に愛犬と共ににホッとできる席を設けるなど、ペット連れのかたも休憩できる工夫があって楽しめそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

運営者プロフィール

東京在住の主婦です。 自分が困ったことや興味があることを自分自身の経験を織り交ぜてブログを書いています。 同じことに興味があったり悩んでいる方の参考になれば幸いです。お気軽にご閲覧下さい。

カテゴリー

アーカイブ