小出恵介 任意聴取を大阪府警で受け青少年条例違反の疑い-フライデー掲載事件示談成立も。所属事務所アミューズの株主総会は?

この記事は3分で読めます

小出恵介は6月にフライデーに掲載された事件について、大阪府警は12日に任意事情聴取をしました。すでに相手の江原ほのりとは示談が成立していますが『大阪府青少年健全育成条例』違反の疑いで書類送検となるのでしょうか。先日行われた小出恵介が所属するアミューズの株主総会でも議題にあがっておりその様子も含めまとめます。

スポンサーリンク


小出恵介 任意事情聴取を受ける

小出恵介フライデーに掲載された事件の概要

小出恵介(33)が5月上旬に大阪ミナミで知り合いと飲酒中に、同席していた酒仲間が呼び出したのが17歳でシングルマザーの江原ほのりでした。この酒席をきっかけに小出恵介は大阪・ミナミの2店で深夜から未明にかけて少女らと飲酒し、江原ほのりを宿泊先のホテルに連れて行き性的行為におよびました。

その後、江原ほのりがフライデーにお金を受け取った上で情報提供したことでこの1件が公となり、小出恵介は無期限の活動停止となりました。

この事件で17歳である江原ほのりの後ろに黒幕がいるのではとも言われましたが、彼女自身が文春やフライデーに情報を売ったということです。フライデーに掲載された後、小出恵介と江原ほのりの間では示談が成立しています。

小出恵介フライデーに掲載された事件と大阪府青少年健全育成条例

小出恵介が違反したとされた『大阪府青少年健全育成条例』16歳以上18歳未満の男女については午後11時から午前4時、16歳未満は午後8時から午前4時の間、保護者の承諾なく連れ出すことを禁じていて、違反した場合30万円以下の罰金が科せられることになっています。
大阪府警は少女と母親から任意で事情を聴き、承諾なしの外出だったことを確認しているそうです。飲酒した店の関係者や同席した人たちにも事情を聴き、小出さんと少女の行動の把握を進めるとなっています。

この事件が起きてから疑問に思うのですが、17歳と知りながら呼び出した人は条例に違反しないのでしょうか? また、少女は母親に外出の許可をとっていなかったとなっていますが、江原ほのり自身が母親になっているわけで、この場合の扱いはどうなるのでしょう。

小出恵介のとった行動は100%悪いですが、それを誘発する環境が備わっていた点にも注意を払うべきではないかと思います。この件では黒幕の存在はないのですが『大阪府青少年健全育成条例』の観点から守るべき青少年の環境を整えることが最も重要視されるべき点で、事件の誘発を防ぐことに繋がると思います。

スポンサーリンク

小出恵介所属『アミューズ』株主総会

小出恵介の1件が与えた損失と株主

小出恵介所属『アミューズ』株主総会では、かなり緊張した雰囲気の中で畠中社長からも説明があったようです。「創業39年のなかで最大の不祥事」と事態の深刻さを物語る発言もあったということですが、株主の出席者2100人超からは役員らに対し、声を荒らげたり怒りを込めた意見や質問などもなく、滞りなく進行したそうです。むしろ「アミューズは被害者だ。気の毒に思っている」という同情の声も上がるほどで会場は同調する拍手に包まれたということです。

アミューズの個人株主は所属タレントのファンも多く、中には福山雅治のファンで20年以上アミューズの株を持ち続けている人もいるそうです。その方は「私を含め、好きなアーティストの応援目的で株を買っている人は多い。とっても『アミューズ愛』が強いんです」と語っていました。

東証1部のアミューズの株価は、事件後前日比110円安の3010円に急落したこともありました。小出恵介が出演していたCMやドラマ、映画等で億単位に及ぶ損害賠償金が発生したそうで、経営面への影響や株価の下落も考えられるにも関わらず、そういった質問出なかったそうです。今回の事件をどう受け止めるか、株主の方々も複雑な思いがあったと思われます。

小出恵介に対して社長は

小出恵介の処遇について畠中社長は「罪を償わせるところまで向き合っていく」と説明し解雇を否定しました。しかし「未来永劫、彼を僕の手元に置いておくかは別」とも語ったそうでうす。

小出恵介の1件を見ていて、アミューズと言う会社が事件が起きた後の処理について真摯な対処姿勢が窺えます。事件を起こしてしまったタレントをただ解雇してしまうのではなく、会社としてできる責任を的確に果しているように見えるからです。

小出恵介は自分が犯した罪・責任を会社に対してどのように償っていくのでしょうか。
社長の「未来永劫、彼を僕の手元に置いておくかは別」の言葉には色々な含みを感じます。アミューズは所属タレントを大切にしているイメージがあります。小出恵介という俳優を残念に思ったでしょうし、損失の弁償など人の道として本人自身に責任感を持って果たさせるという気持ちもあったことでしょう。今後の小出恵介はどうなっていくでしょう。

まとめ

小出恵介が起こしてしまった残念な事件は相手となった江原ほのりが週刊誌に金銭を対価に情報提供することがなければ、公に露呈することなく済んでいる日常の一コマのような扱いで終わっていたかもしれません。ひょっとしたら公開されていないこのような事件は少なくないのではとも思えてきてしまいます。青少年に関する問題は犯罪を犯す大人側の問題も大きいですが、未成年を取り巻く環境の見直しが不可欠とていくことが大切と改めて痛感しました。

スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています。

小出恵介逮捕はある!?ドラマへの影響とフライデーされて無期限活動停止で本人謝罪文!

小出恵介のフライデー画像と彼女の写真ツイッター流出の真実がやばい!?

小出恵介の相手はシングルマザー(江原ほのり)17歳!【週刊文春】に語った『フライデー記事』の真相と『第2の事件』とは?

小出恵介相手がフライデーについた嘘?元彼が暴く元カノからの当日LINEが激ヤバ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

運営者プロフィール

東京在住の主婦です。 自分が困ったことや興味があることを自分自身の経験を織り交ぜてブログを書いています。 同じことに興味があったり悩んでいる方の参考になれば幸いです。お気軽にご閲覧下さい。

カテゴリー

アーカイブ