齋藤隆成現在は結婚し子供がいるが嫁とは高校卒業後でき婚だった!流星の絆や砂の器の天才子役画像を交えて検証

この記事は4分で読めます

齋藤隆成は高校在学中に嫁に子供ができたが卒業を待って結婚しました。いわゆる『でき婚』で現在はバイト生活を送っています。『流星の絆』や『砂の器』など話題作に多数出演した天才子役として知られています。『爆報フライデー』にVTR出演しを見て、でき婚を知りショックを受けている子役時代のファンも多いので画像を交えて齋藤隆成を検証します。

スポンサーリンク


齋藤隆成の現在と子供がいる結婚生活とでき婚に繋がった高校時代

齋藤隆成に現在子供がいると知りショックを受けている子役時代のファンは少なくないようです。
高校卒業後に役者への復帰を考えていたそうですが、高校3年の時に付き合っていた現在の嫁あゆさんが在学中に妊娠。17歳だったので堕ろすことも考えたそうです。高校生である上に、生活もどうしていくのかなど差し迫る問題に直面ですね。

言われてしばらく頭が真っ白で何も考えられなくって、その時は17歳だったので育てるのは不可能って言うのが2人の思いというか…」

妊娠発覚から一週間後に父親になることを決意したそうです。

嫁のあゆさんは高校在学中は妊娠を周囲に隠して卒業。その3カ月後の6月に長男を出産しました。大きくなってくるお腹を制服のブレザーで隠して卒業を迎えることになったのですね。

「本当はみんなから祝福されるべき事なのに、みんなに隠そうとするのが、自分も辛かったですし、彼女はもっと辛かったと思うので、辛そうな彼女を見てるのが、一番辛かった」

卒業後に結婚して、生計を立てるためにバイト生活を送っているそうですが、俳優業復帰へ演技レッスンも再開しているそうです。
現在の住まいは2DK、5万7000円のアパート暮らしで頑張っているそうです。

2016年には結婚や可愛い子供がいることを公表しているんですね。
当時出演したダウンタウンの番組では板前のバイトをしながら役者の仕事もしていると話していました。

『流星の絆』で弟妹を守ろうとする兄役のファンだったので正直驚きました。現在は男としての責任を持って嫁や息子を守る生活をしているのですね。息子の写真も顔は出していないですがツイッターにあげていました。子煩悩なパパのようです。

ちょっとパパになるのが早かったかもしれないけど、子供を可愛がっている姿が素敵です。

齋藤隆成プロフィール

齋藤隆成 さいとうりゅうせい
生年月日 1996年12月18日
年齢 20歳
出身 神奈川県
事務所 ウェスタ

まだ20歳 若いパパですね。

スポンサーリンク

齋藤隆成の出演作

齋藤隆成さんは天才子役と言われただけあり、多数の有名な作品に出演していました。いくつか紹介します。

【流星の絆】
二宮君と錦戸君が兄弟で血のつながりがない妹役が戸田恵梨香でなのですが、長男役の二宮君の子供時代を齋藤隆成さんが演じていました。兄弟を守ろうとする長男の姿が視聴者を惹きつけました。

子役時代の顔がよくわかる写真がありました。これを見れば思い出す人もいると思います。
あの夜空を眺めていた表情など思い出されてくるのでは。

【砂の器】
中居正広さん主演のドラマ「砂の器」で中居さんの幼少時代を演じています。

【博士の愛した数式】(06年公開)
こちらも話題作ですね。初めての映画出演となったのがこの作品なのだそうです。

【たったひとつの恋】
亀梨くんの弟役もやっていたんですね。

この他にも人気番組等の出演作品が多数あります。
【光とともに…-自閉症児を抱えて-】では第41回「ザテレビジョン ドラマアカデミー賞」助演男優賞を受賞しています。
将来を属望されていた子役さんだったのでしょうね。

齋藤隆成さんは実績もあり、現在は演技の勉強を再開しているそうなので、その演技を見られる日が楽しみです。

スポンサーリンク


【こちらも読まれています】
斉藤由貴不倫【画像】夫小井延安に背信モルモン教が縁なのに?相手50代開業医との関係とは

武井咲TAKAHIRO結婚発表コメント全文と結婚までの経緯。気になる『オスカーの掟』はどうなる?

新木優子 幸福の科学信者でコード・ブルー好調も危惧される第2の清水冨美加への道

小山ひかる 軍事モデル【画像】宮迫博之の不倫相手が密会に思う『つぶやき』を文春砲がキャッチ

スマステ【ご飯の友ランキング】お取り寄せ情報!中居正広お気に入り商品は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

運営者プロフィール

東京在住の主婦です。 自分が困ったことや興味があることを自分自身の経験を織り交ぜてブログを書いています。 同じことに興味があったり悩んでいる方の参考になれば幸いです。お気軽にご閲覧下さい。

カテゴリー

アーカイブ