望月清賢市長逮捕!離婚した妻経営の石材店滞納との関連とは?

この記事は4分で読めます

望月清賢山梨市長が逮捕されました。今年離婚した妻の詐欺事件との関連があるのではと疑われています。押収された書類の中には疑惑を持たれる要因となるメモもみつかっています。望月清賢市長の容疑・経歴、離婚した妻の石材店の滞納にも触れます。

スポンサーリンク


望月清賢市長逮捕容疑は離婚した妻の石材店滞納と関係はあるのか?

望月清賢市長逮捕の容疑とは

望月清賢市長が逮捕されました。
今回の望月清賢市長の逮捕の容疑は『虚偽有印公文書作成』です。2016年度の市職員の採用試験で不正に関与した疑いが強まったということです。分かり易く言えば、『市職員の採用試験で特定の受験者の点数を改ざんした』疑いということです。俗に言う『コネ採用』ですね。世の中で『コネ採用』は未だにまかり通ったりしていますが、『公務員』の採用試験なのに不正です。

望月清賢市長山梨市の市職員採用試験

問題となっているのは2016年度の市職員採用試験ですが、従来通り2段階で行われました。
採用状況です。
[2016年度の採用試験 応募者 57 採用 17]

改ざん指示によって以下のように試験は行われました。

1次試験 筆記試験 ーー市長より改ざんの指示(点数水増し)
 【57人から31人に】
2次試験 幹部による面接試験・小論文ーー市長が面接官に入っている
 【31人から17人に】

ごくオーソドックスな採用試験ですね。
1次の筆記試験の合格者は市長・副市長・秘書人事課長で決定されます。この段階で点数の水増しが成されたのですね。
2次の面接には市長・副市長・教育長・秘書人事課長が面接。合否はこのうち教育長を除く3名で決していました。

2次の面接への市長参加は[前市長が廃止]していたのですが、この『コネ』採用を円滑にお行なうためか、望月清賢市長になってから、市長の立ち会いを復活させています。

常識的なことですが、『コネ』なんてなく、必死に頑張っている人間からするといつもこの『コネ』の存在は腹立たしいものです。世の中『忖度』だのなんだので出世してしまっている国家公務員もいる今日ですが、『公務員』なんだから特に公正にやって当然です。

望月清賢市長逮捕と離婚した妻と石材店滞納との関連

望月清賢市長が逮捕された『点数の改ざん』。そこに至った経緯も警察で取り調べしています。『望月清賢山梨市長』と言えば、元妻の石材店の滞納事件が頭をよぎり、関連が疑われます。それを裏付けるように、氏名と金額が書かれたメモが押収物の中にありました。
これが『コネ』の代償であれば、『虚偽有印公文書作成』の罪に『贈収賄』が加わります。離婚した妻の石材店滞納している件で、望月清賢市長は借り入れの際に保証人となっているので、返済に充てたと思われます。

望月清賢市長プロフィール・経歴

生年月日 1947年6月20日
年齢 70

[学歴]
山梨県立日川高等学校卒業
金沢工業大学工学部卒業

[職歴]
父親が経営する差出石材に就職

[経歴]
1983年 旧山梨市の市議会議員選挙に初当選。3期務めた
1999年 父親の後を継いで差出石材の社長になった
2002年 山梨県議会議員補欠選挙に出馬し初当選。県議時代は自民党県連総務会長
2013年 県議を辞職
2014年 山梨市長選挙に出馬し当選。(無所属・自民党推薦)

山梨市市議会議員 三期
山梨県県議会議員 四期
自民党山梨県連合会総務会長
山梨県都市計画審議会委員
山梨県社会福祉協議会副会長
山梨県民生委員選考委員長
山梨県PTA協議会理事
山梨県柔道連盟顧問
山梨市消防団八幡分団長
北富士演習場対策協議会理事
山梨県立日川高等学校 同窓会理事
金沢工業大学 同窓会理事

2014年の選挙の様子です。

尚、望月清賢市長の公式ホームページに掲載されているFacebookは閲覧できませんでした。

望月清賢市長逮捕と離婚した妻と石材店滞納との関連は?

望月清賢市長逮捕となれば、今年6月に離婚した妻の石材店滞納が関係しているのではないかと疑いを持たれます。
押収書類の中に【人名と金額】が記されたメモがみつかっています。

望月清賢市長と離婚した妻と石材店の懐状況

望月清賢市長が離婚する前の経済状況を表す証言がテレビ朝日のニュース番組が行ったインタビューの中にありました。
・親の葬儀後の親族の食事代(約100万円)が支払われたのは半年後だった。支払われるまで店側は何度も請求していたそうです。
・ボランティアの弁当代(カレー)の代金がを定価1食800円を500円で設定した。その後(浮かせた分で?)家族がステーキを食べにきた。
これって経済状態を表すと言うより『せこい』という感じですね。これも着服ですよね。

スポンサーリンク

望月清賢市長の離婚した妻と石材店滞納

望月清賢市長の離婚した妻が犯した罪とは

望月清賢市長が山梨県議会議員に当選した折に離婚した妻の治美が差出石材社長に就任しています。
経営状態が悪くなり、夫が望月清賢市長であることで信用を得て詐取しています。

2011年12月~2012年1月

2015年12月 会社の運転資金を借りていた都内の女性から返済を求める訴訟を東京地裁に起こした。
2016年 埼玉や東京の男性5人が、計約2億2000万円の損害賠償を求める訴えまた元妻と差出石材に対し、埼玉や東京の男性5人が、計約2億2000万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こす
2017年2月 離婚
2017年6月6日 架空の投資話で知人から現金をだまし取ったとして詐欺容疑で元妻を逮捕。
2017年6月27日 詐欺容疑で再逮捕。

被害総額は3億数千万円に上るとみられ,詐取金は差出石材や自身の借金返済に充てていました。。
また市長自身も「連帯保証人の地位にある」として、貸付金の返済を求め複数の訴訟を起こされています。。

まとめ

2017年の離婚についても偽装離婚ではないかと見る向きもあります。妻が逮捕となれば、市長辞任に追い込まれるのは目に見えていますから偽装も有り得ると思われます。近年、離婚しても姓を変えない例は多々あるように、望月清賢市長の元妻治美も姓はそのままです。そして、離婚後も一緒に住んでいたそうなので、偽装離婚の疑いは強い物だったと思われます。

望月清賢市長と離婚した妻が石材店の滞納のために追い込まれていった姿が浮かんできます。自己破産をせず返済の道を選んだのはある意味誠意があってのことだったのでしょうか。架空の投資話となればその説も成り立たないものではありますが。
捜査による真実の解明を待ちたいと思います。

【こちらも読まれています】
前川喜平前事務次官の読売新聞記事が残念!菅官房長官の対応は?前川喜平前事務次官の経歴チェック!
斉藤由貴不倫【画像】夫小井延安に背信モルモン教が縁なのに?相手50代開業医との関係とは
スマステーション最終回いつ?打ち切りは東山紀之の情報番組をつくるため?

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

運営者プロフィール

東京在住の主婦です。 自分が困ったことや興味があることを自分自身の経験を織り交ぜてブログを書いています。 同じことに興味があったり悩んでいる方の参考になれば幸いです。お気軽にご閲覧下さい。

カテゴリー

アーカイブ