稲垣吾郎の初めて一人暮しを懐かしむ。ゴロウデラックス(7/21放送)でピエール瀧と夜の散策

この記事は4分で読めます

稲垣吾郎がゴロウデラックス(7/21放送)で初めて一人暮らしをした地をピエール瀧と一緒に散歩しました。夜だったこともあり、ゆったりと懐かしみながら街を歩き、初めて一人暮らしをしたマンション【画像】を訪ねました。当時の家賃も聞いちゃったトーク。

スポンサーリンク


稲垣吾郎 初めての一人暮らした街

ゴロウデラックスで巡った懐かしい街並み

稲垣吾郎さんがピエール瀧さんと散歩したのは京王線の初台でした。稲垣吾郎さんがSMAPになってどれほどの時期にこの街にすんでいたのかなと思いを巡らせてしまいます。

暗い夜道を思い出話をしながら3人は散歩していました。お店を見ながらも「ここに店があったのになくなった」「この店は前はなかった」みたいな会話に、久々に訪れる街に新鮮さと懐かしさが溢れ出ていました。稲垣吾郎が住んでいたマンション目掛けて歩いて行くと『コインランドリー』を見つけ話が盛り上がりましたよ。

稲垣吾郎と道端のコインランドリー

ピエール「あれはあったんじゃないの?」
外山「コインランドリー」
吾郎「あったけどコインランドリー使ってない」
外山「行かないんだって。吾郎さん行かなそうだもん。」
ピエール「使ったことないの?」
吾郎「うーん、そのマンションに元々ビルトインで付いてる乾燥機付きの洗濯機があったので、ドイツ製の」
外山「ほら、20年前にドイツ製ですよ」
ピエール「アイドルは凄いね」
吾郎「まあまあ結構なマンションだったんですよ」
ピエール「そう、じゃあ電気とか水道止まったことない?」
吾郎「ないです ない」
ピエール「流しで体洗ったこととかない?」
吾郎「ないです。何てったってアイドルなんで」
ピエール「そこはどんな人が住んでたの、吾郎さんだけ?他のメンバーとか」
吾郎「いやいやいやいや」
ピエール「ジャニーズの・・・」
吾郎「ないないないない。高校生の頃は合宿所にいて。」
ピエール「あーそうそかそか」
吾郎「ジャニーズの合宿所が原宿にあって、でまあ卒業してから一人暮らししようかなっと17,8歳の時に。うち板橋だし、何となく新宿とかこっち寄りになっちゃう。世田谷とかって感じじゃなんなくて、実家にも近いし」
外山「間取りとか家賃とかいくら位で」
吾郎「ワンルームで まあ少し広めだったんですけど」
外山「高かったですか家賃?」
吾郎「家賃いくらだったかなあ。でも15万位はしたかもしれない」
外山「えー!当時で?当時で?」
ピエール「12畳とか?」
吾郎「30何平米あった」
ピエール「あーじゃあ10畳以上のタイプかな」
外山「初台で」
吾郎「あー。きました。きました。」
ピエール「なるほどデザイナー感出てるね。当時超最新だったでしょ」

マンションに入っての稲垣吾郎さんお第一声は「うわー 変わってないわー」でした。
吹き抜けが素晴らしく螺旋階段が最上階まで続いていて素敵なマンションでした。
和やかなで自然な会話が続きました。稲垣吾郎さんて穏やかな話方ですね。「背伸びしちゃったんですよ」と言う

稲垣吾郎 初めての一人暮らしをしたマンション

素敵なマンションですね。螺旋階段がちょっとバブリーな匂いを残してる感じがします。当時は稲垣吾郎さんのようなオシャレな人達が沢山住んでいたのでしょうね。部屋は2階でエレベーターは使わず螺旋階段を使用していたそうです。マンションの1階に自転車が置いてあるのを見て「当時は置いてなかった」と言いながら時の流れを感じていたのでしょうね。

このマンションに住んでいたのは1990年代の初めの頃のようなので、月9の『二十の約束』を撮っていた頃はこのマンションから通っていたのでしょうね。18.9歳ころの稲垣吾郎さんが住んでいた姿を想像してしまいます。
階段で昔懐かしいポージング。やっぱり決まってますね。部屋は2階だったので、そのまま階段を上って20年前の自分の部屋のまで見に行っていましたよ。とっても懐かしそうでした。

スポンサーリンク

稲垣吾郎が乗っていた車って

 
その頃の稲垣吾郎さんが初めて買った車はなんと『マセラッティ』19歳の時に購入したそうです。『マセラッティザガードスパイダー』なんて凄い車に若い頃から乗っていたのですね。アイドルは凄いです。

地下の駐車場も見に行くと、最近は車離れのせいかマンションの住民用ではなく、コインパーキングになっていました。これも時の流れですね。

稲垣吾郎の自然体トーク

 
ゴロウデラックスにしては珍しく野外ロケでおまけに夜だったこともあり、稲垣吾郎さんもいつもより自然体で話ができたのではないでしょうか。デビュー当時のトンガッタ雰囲気は微塵もなく、オシャレで落ち着いたナイスミドルでした。
9月には退所が発表されているので、番組がどうなるかもまだ公になっていませんが、この番組のおかげでデビューから数年と言う時期に住んでいた街などを見ることができました。

ゴロウデラックスで毎回選ばれる本は興味深いものが多いですし、著者自身が登場するので稲垣吾郎さんや外山さんとの会話も楽しみになっています。著者は滅多に画面に現れることはないので、普段見られない人柄にも触れられるこの番組の素敵さをいつも感じていましす。そして、今回のような形で稲垣吾郎さん自身にも触れられる企画も時々あるとよいですね。

【こちらも読まれています】
ヒルナンデス激ヤバ写真流出女性レギュラーは誰?ネタもとは元カレ?
スマステ【ご飯の友ランキング】お取り寄せ情報!中居正広お気に入り商品は?
デーブ大久保 菊池雄星暴行事件真相と号泣のいい話をナカイの窓で告白!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

運営者プロフィール

東京在住の主婦です。 自分が困ったことや興味があることを自分自身の経験を織り交ぜてブログを書いています。 同じことに興味があったり悩んでいる方の参考になれば幸いです。お気軽にご閲覧下さい。

カテゴリー

アーカイブ